負け組みなんて言わせない!みんなにぎゃふんと言わせてやるっと日々思っています。
独身 U40代表
<好きなもの>
満男(鹿島)、ディスカス、杏仁豆腐、ビール
<ストレス>
スノボーの前の晩、水槽、ジム
カテゴリ:ライブで飛ぶ( 26 )
スタッフは段取りがいまいちでした
Spitz さざなみOTR @茨城県民文化センター
c0065198_174327.jpg


客層がスピッツ20周年?21周年?の歴史を感じました

相変わらず草野マサムネの声はいい、透き通っていると
いっていいのでしょうか

そして相変わらずMCが下手でした
グダグダ感ありあり。





さざなみCDをみっちり聞いて予習はばっちりでした

ただ、気にいっていた「トビウオ」、「魔法のコトバ」を歌ってくれなかったのが
残念です

01.たまご
02.Na.de.Na.deボーイ
03.ヒバリのこころ
04.不思議
05.点と点
06.ルキンフォー
07.チェリー
08.砂漠の花
09.みそか
10.P
11.君が思い出になる前に
12.若葉
13.桃
14.ネズミの進化
15.スピカ
16.エスカルゴ
17.8823
18.渚
19.俺のすべて
20.僕のギター

EN1.群青
EN2.遥か
EN3.スパイダー
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-10-02 17:14 | ライブで飛ぶ
RIJF08!
c0065198_1234792.jpg
ROCK IN JAPAN FES. 2008@ひたちなか海浜公園

年齢からか体力の衰えを感じたな
今年は
最後のDJブースはもう足がついていかなかったもの

それだけに"bonobos"のステージは
とても癒された

手荷物検査、初参加のメンバー、例によってのリエの体調不良...ets
当初、いろいろ不安な面もあったが
終わってしまえば
一番スムーズにみんなが
楽しめたイベントになったような気がする
帰りの高速もあっという間だったしね

結婚したり、子供ができたりと
なかなかみんなでこういうイベントごとに
参加しようというのが
難しくなってくるかと思う

今回、少々強引気味ではあったけど
参加できてとてもよかった

夏のいい思い出になった

’09ははたしてあるのでしょうか??

01.monobright(SOUND OF FOREST)
02.前田博章(DJ BOOTH)
03.YMCK(DJ BOOTH)
04.マキシマム・ザ・ホルモン(GLASS)
05.保坂壮彦(DJ BOOTH)
06.やついいちろう(DJ BOOTH)
07.bonobos(SOUND OF FOREST)
08.保坂壮彦(DJ BOOTH)



魔法のバスに乗って / 曽我部恵一band
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-08-04 12:34 | ライブで飛ぶ
いつだってキラキラしてたいんだ
曽我部恵一BAND TOUR2008 キラキラ!
@恵比寿LIQUIDROOM

なんて素敵なそして俺達の心を
温かくつつんでくれるバンドなんだろう

楽しかったな

彼らもツアーファイナルということもあり
そう口にしていたが
LOVE SICKあたりからは
なんだか、自分自身も名残惜しくなり
さびしい気持ちになってしまったなあ

この日も渋谷まで車で
でかけたんだけど
もう完全に東京は車でいくようになりまってしまった




01-恋人たちのロック
02-トーキョー・ストーリー
03-天使
04-結婚しよう
05-キラキラ!
06-海の向こうで
07-海とオートバイ
08-5月になると彼女は
09-有名になりたい
10-ジュークボックス・ブルース
11-ハルコRock
12-チワワちゃん
13-テレフォン・ラブ
14-スウィング時代
15-サニー
16-ハピネス
17-まちぼうけ
18-街角のうた
19-あたらしいうた
20-シモーヌ
21-胸いっぱい
22-Love-Sick
23-青春狂走曲
24-魔法のバスに乗って

EN1
01-恋におちたら
02-Stars

EN2
01-mellow mind
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-07-07 12:38 | ライブで飛ぶ
感謝です
c0065198_17341088.jpg
LOST IN TIME~真っ白な地図と4Bの鉛筆~
@shibuya club quattro


ステージには2本のスタンド、懐かしさをかんじた

あの日比谷から何度か聞いているロストだけど
一番輝いていたライブだっとおもう

心にひびいた、泣けた

ライブが始まる前まで
この日については
あまり期待していなかったオイラ、反省した

人生やなことばかりで、躓いてばかりだけど
生きていればね、いいことあるよ
人に、何かに支えられながらでも
がんばっていくほかないよ

リエは「海北くんかっこいい~」の連発だった

ロストの悩んでいる、迷っている感じがさ
彼らが真っ直ぐだからこそなんだけど
やっぱり、オイラたちの心とダブるんだよな
 
迷っている時はわからないけど
きっとその道は未来へとつながるひとつの道で
あるんだ




01.花
02.約束
03.列車
04.青春の欠片(新曲)
05.希望(新曲)
06.一つだけ
07.イロノナイセカイ
08.声
09.あなたは生きている
10.ヒカリ
11.誰かはいらない
12.オレンジ(新曲)
13.ライン
14.26
15.告白
16.誕生(新曲)

En1
01.旅立ち前夜
02.手紙
En2
01.昨日の事
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-05-30 17:37 | ライブで飛ぶ
YAONでサンボ
サンボマスター
「音楽の子供はみな歌う」@ 日比谷野外大音楽堂

c0065198_18463482.jpg




ライブハウスと違い、野音のライブは
どんなアーティストでも温かくさせてくれる



それが、サンボマスターであってもだ

いついらいだろうなあ
サンボは

相変わらず
1曲目からとばすとばす
半そで、短パンの山口は前回だった

みんな大合唱だもの、燃えないはずはないでしょう

03.「very special!!」

野音の客席を走り回る山口
客の勢いにまけ、引き返す。そして、殴られる

最高だったな



やっぱりのこの日の
メインは彼らのライブで間違いはなかった。


1.ひかりひとしずく
2.愛することのすべて
3.夜汽車でやってきたアイツ
4.離れない二人
5.very special!!
6.青春狂騒曲
7.春なんです
8.グッドモーニング センチメンタルウーマン
9.揺れるラブマンのテーマ
10.オルフェvsグッバイハイスクール
11.愛しさと心の壁
12.これで自由になったのだ
13.少年エレクトリック
14.歌声よおこれ
15.青春のベル鳴りっぱなし
16.美しき人間の日々
17.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
18.光のロック
19.手紙
20.新しい朝
21そのぬくもりに用がある
22.I Love You

en.
1.愛しき日々
2.月に咲く花のようになるの

3.GREAT ADVENTURE FAMILY
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-04-07 18:00 | ライブで飛ぶ
明日もがんばれそう
LOST IN TIME @恵比寿LIQUIDROOM
「動き出したバスに乗って、僕らは靴紐を結び直す」

今年もあと1ヶ月で終わろうとしている
なんだかやり残したことがいっぱいで
よかったものが悪くなったり
やらなくてはいけないものが多くなったり
描いていた年には
まったくならくって・・

恵比寿駅前交番横には大きなクリスマスツリー
そこで待ち合わせて
おしゃれなカップルたちは
これから何をするのか知らないが
アトレのエスカレーターをのぼっていく

北風がつめたい、そして色んな意味で
心にしみる、寒い。

こういうときこそ、ロストなんだ
ナイスタイミングだぜ



今年何度目かロストのライブは
毎回色々思うなが
一番良かった気がする
久しぶりに前向きになれた

それは会場の一体感にも表れたが
海北、大岡、有江、三井みんなが楽しそうに演奏していた

「通り雨」、「羽化」、「ヒカリ」は聞いて鳥肌がたった。。

「誕生」、いいねえ

誰かを愛することは
誰かを忘れること
誰かのことを思えば、誰かのことはおろそかになる
誰かのためにと思ってやったことが、誰かを傷つける
遠くに思いを馳せてたら、近くの人を踏みつけてた



自分のいったことをひきずったり
悩んだり、そうかと思うと前向きに考えるようになったり

海北大輔ははっきりいって面倒臭い

そして、人間くさい

体はでかいが意外に気持ちが弱そうな・・

でも、そこが普通っぽくて共感がもてる

「つよくなりたい」

みんな、そう思うものだもの

今年はこれでロストは終わり
来年また会う日までがすごく楽しみになった。



01.手紙
02.線路の上
03.列車
04.最後の一球
05.はじまり
06.柊
07.教会通り
08.一つだけ
09.通り雨
10.雨が上がって
11.青春の欠片
12.ココロノウタ
13.鼓動
14.26
15.告白
16.海はいま
17.旅立ち前夜
18.誕生(新曲)

En1
01.田舎の生活
02.羽化

En2
03.約束
04.ヒカリ

外はやっぱり冷たい風
でも、心の中はあったくなったようだ

こんな年もまあいいか。生きているんだもの
[PR]
by yosuke.oki19 | 2007-11-19 17:56 | ライブで飛ぶ
サンボ教
サンボマスター “新しき日本語ロックキャンペーン2007・世界ロック選抜〈ファイナル〉全曲やって裏夏フェスをぶっ飛ばせ!!”@両国国技館

9月です。
暑さもずいぶんやわらぎ過ごしやすくなりました

夏が終わる。
なんだか少し寂しく、そしてせつない気持ちに・・

しかし、その場所はまだまだ
残暑厳しい、熱いところだったようです

すごかった、本当にすごかった

という感想を書きたかったのですが

家の用事でいけませんでした

"Rn"、貴重な週末休みを無駄にさせてしまいごめんなさい
楽しみにしていたのにね(本当は別に行けなくてもよっかたりして!?)

ライブのほうは話によると
民生なんかがゲストで登場したりと

それはそれは豪華なお祭りだったみたいでね

あ~残念

いつかリベンジしたやりますたい
[PR]
by yosuke.oki19 | 2007-09-02 15:09 | ライブで飛ぶ
スピッツファンって
spitz 20周年祭り@ZEPP TOKYO
c0065198_954528.jpg

スピッツは2回目ですか、生できくっていうのは
あれは2年前のJ-WAVEのイベントだったね
そのときも感じたこと

スピッツファンってスピッツしか聞かないのか(笑)


そうなんです
ゴーイングやレミオロメンも座って聞いていたなあ
んで今回も。

フラカンや曽我部の前4組の演奏なんて
直立不動で聞いているんだもの(笑)

4組がそれぞれスピッツのカバーをやってくれたんだけど
そのときだけ盛り上がる


ひとそれぞれ
楽しみかたは色々だと思うけど
もう少し盛り上げてやろうよ

"Rn"もスピッツメインで聞いていたようですが
いざスピッツとなったときに
後ろから強引に割り込んできた
メンズがいてね

そいつがスピッツなのに尋常ではない
縦ノリをしてくれてさ
それが気になって
スピッツどころではなかったようです(笑)

オイラはスピッツのあの色でいったら青い

たとえていうなら
旅行の帰りだったり、試合で負けた日だったり、失恋した日

夏休みの終わり、夕暮れ、放課後

そんな青春時代のなつかしい、そしてせつなくなるような
気分を味わえ、とても満足できた

M うめぼしに、マサムネくんの若さに感動

しかし、ここまでアウェイにさせるスピッツファンにショック!!

Going Under Ground(あまりおぼえていません)
1.ハートビート
2.Y
3.グラフティー

曽我部恵一バンド

1.恋人たちのロック
2.トーキョーストーリー
3.青い車
4.ハルコROCK
5.テレフォン・ラブ
6.キラキラ!
7.STARS

つじあやの

1.風になる
2.ハチミツ
3.猫になりたい
4.サンシャイン
5.新曲(誕生日のうた)


フラワーカンパニーズ

1.はぐれ者讃歌
2.愛のしるし
3.下北沢へでかけよう
4.深夜高速
5.恋をしましょう
6.真冬の盆踊り

スピッツ

1.僕はジェット
2.スパイダー
3.胸に咲いた黄色い花
4.ルキンフォー
5.梅干し
6.群青
7.8823
8.スピカ
9.ヒバリのこころ

EN1.スターゲイザー
  2.俺のすべて
[PR]
by yosuke.oki19 | 2007-08-21 09:50 | ライブで飛ぶ
ROCK IN JAPAN FES 2007 8/4
c0065198_11321017.jpg
茨城にすんでいて行かないのは
損だろ
そんなわけで2年ぶりになるが
参戦してきた「RIJF」

今年はbonobosだけ聞けたらいいや
みたいなノリだったから
そうガツガツせず与力十分で
帰ってこれると思っていた

のだが・・・
*******************************
十分過ぎるほど
早く出発したおかげで
ナイスポジションで
拠点テントをはることができた

まだ始まっていないのに
すごい満足感が
ビールで乾杯。

お前らなにしにきたんだと
言われんばかりに
たっぷり給水をとる

・ウルフルズ
彼らとは相性がいい
オイラたちがいくイベントとなると
決まって出演している

もう何回ときいているが
相変わらずオーディエンスを楽しませることに
関したらプロ

匠です

初めてサムライソウルが聞けたので十分。

・ぷらっとDJ BOOTH へ
邦楽系フェスならでは。
天体観測やらスピッツのメドレーで"Rn"もテンションがあがる

・DJ OZMA
あまり言わなかったが結構みたかった

昔、気志団のころみんなで踊ったのが
楽しかったっていうのが頭に残っていて

「ナーナーナナナ」で"Rn"だと思って肩をくんでいたら
全く知らない女のコ(笑)
「あれ、ボディースーツだろ?」
って普通に話しかけてしまった

・bonobos

途中切り上げ、bonobosへむかう
"Rn"も知っているアーティストだということも
あり足取りも軽い
いきなりの"thank you for the music"
野外できくと本当に心地よい

ほぼ最前列できいていて
なっちゃんがオイラのほうばかり見ているような気が
してならなかった

・井上陽水

こういうイベントでもない限り聞けないよな
本当は最初から聞きたかったが・・・
かぶってしまうというのも
フェスの面白さか。
Grassへつくと
絢香の「三日月」?これには周りのテンションもあがっていたようだ

リバーサイドホテルを聞きながらテントへ戻り
給水。なんとも贅沢

・アジカン

暑さと男率高めのポジション取りをしてしまったということもあって
意外にここが一番きつかった。

"Rn"も頑張ったと思う。
最初の"リライト"からテンションがあがるが
"Rn"もいるしで控え目に

「アンダースタンド」で泣きそうになる

最後はお決まりの!?君という花

・再びDJ Boothへ
とりのバンプが隣でやっていたから
お客も少なめ!?

※バンプってこんなにも人気があるのって
驚きっぱなしのオイラ

しかし、このブースで一番の盛り上がりをみせたオイラたち
楽しみかたは色々です

スカパラ聞きながらの花火はサイコーだった

暑さや人ゴミ・・過酷な部分は沢山ある

それでも汗まみれで涙し、そして笑い、踊っていると

そういうことも忘れてね

終わってみると本当に楽しく感じられる、変な達成感も湧いてくる

どうですか、皆さん
次回はご一緒に。

※エンケンでサンボが乱入してきたということきいて
後悔中なオイラ
[PR]
by yosuke.oki19 | 2007-08-06 12:08 | ライブで飛ぶ
かわっていなかった
LOST IN TIME @ Culb Que
c0065198_11351710.jpg

強さのないやさしさはそれはずるさ

やさしさのない強さはただの暴力



「あんなものじゃねーだろ!?」
SHELTERの後

やっぱり、どうしても気になり
確かめたくなって
2日前にオークションで落として
いってきた

そこは下北沢 Club Que

Shelterと同じぐらいのスペースだが
ステージの手すりがない分
より近く感じられた

「これからまだお客様がはいられまーす
いま一歩奥へつめてください!!」
のスタッフの声

もうフロアはぎゅうぎゅう

オイラのリベンジ感もたかぶる

"Rn"には申し訳ないが
前回とは比べ物にならないぐらいよかった

ビジュアル的にかっこいいはずなのに
彼はスマートさをださない
人を傷つけ悩んでいることや人との繋がりの大切さだとか

人間臭い部分がすごくつたわってくる

「がんばれよ」

なんだかすごく励まされた

いいライブだったことに安心し
家路を急いだ

1.旅立ち前夜
2.証し
3.一つだけ
4.線路の上
5.教会通り
6.誰かはいらない
7.失敗
8.残像
9.列車
10.蛍
11.26
12.鼓動
13.ココロノウタ
14.青春の欠片
15.海は今

En
1.然様ならば
2.手紙
[PR]
by yosuke.oki19 | 2007-07-27 12:04 | ライブで飛ぶ



負け組みなオイラの生活
by yosuke.oki19
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
時事ネタに思う
食べ歩き
tabi
映画
ペット
音楽
サッカー
なんとか生きてます
あまりしないけど恋愛トーク
ipod playlist
W杯へ行きたいか!
ライブで飛ぶ
演劇をみに
結婚できるのかっ!?オイラは
未分類
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
脱チェリーボーイ!!!
from 駅弁逆バック
IXY  オダギリジョー..
from なるほどキーワード
市川海老蔵
from いま話題の男性芸能人とは?
ライフログ
お気に入りブログ
デジカメ写真集
日々是眠
NO MUSIC,NO ...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク