負け組みなんて言わせない!みんなにぎゃふんと言わせてやるっと日々思っています。
独身 U40代表
<好きなもの>
満男(鹿島)、ディスカス、杏仁豆腐、ビール
<ストレス>
スノボーの前の晩、水槽、ジム
カテゴリ:結婚できるのかっ!?オイラは( 41 )
Selamat Tiggal!!
もうバリから帰ってきて
1か月たちます

そろそろ引きずるのもこれぐらいに

報告も今回でラストにします


最終日、どこかの大統領がランチにきている

ということで

役人風の人やSPらしき人がたくさんいました

この日は朝、リフレクソロジーのサービスを受けるために

スパゾーンへ。


c0065198_17574856.jpg


川の流れの音、トリのさえずり

最高っす。


昼食はウブドのイタリアンへ


早めに戻りチェックアウトの準備

ラストはプールで

のんびり過ごし


バリとのお別れの時間となったのでした

c0065198_183341.jpg


夜の式ということで

写真撮影が素人には

難易度が高く

きれいに映っているのが

少なかったこと

そして、食事が最後はきつかったこと

以外は

もう文句なしです

家族旅行なんて

なかなかできないしね(まして海外での挙式付き)

無理してでもやってきた甲斐が

ありました。

Selamat Tiggal!Bali!!
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-12-02 18:05 | 結婚できるのかっ!?オイラは
MAYAN
c0065198_16452980.jpg

今日は トラガワジャ川へラフティングです

パンフなんかみると

沢山の観光客がいて

あいのりでボートに6人くらいのっている

それもボートも何艘もだ


しかし、ついてみると

オイラたちだけでの

プライベートラフティング



しかもインストラクターが

イケメンときて

リエも機嫌がいい(はじまったらそれどころではなかったですが)


途中、コモドがいたりヤシの実みたいなのが流れてきたり

普通に原住民のかたが

洗たくをしていたりと

やっぱりここは異国なんだと

改めて実感しました


昼食後はフリーなので

ガイドさんお勧めのキンタマーニ高原へ

c0065198_16451178.jpg


こちらの村ではお祭りが行われていました

日がいいのか

いたる所で結婚式やらお祭りをみることができました


高原では現地の方の葬式もみることができました


火葬は費用がかかるということで

何体かとりあえず土葬してためて

一度に焼くそうです

c0065198_1649881.jpg


高原では景色というか

とにかく物売りのちびっこが多い

みんな生活がかかっているため

必死なのだ

しかし、ヘンテコなおもちゃが

1000円という

高い・・・


一人から買っても

きりがない

ここは無視をするしかないのだ


しかし多い。。


その後はバリコーヒーが飲めるカフェへ

c0065198_165048.jpg



ウブドへ戻る途中で

c0065198_16551555.jpg

テガラランのライステラス

聖なる泉のある

ティルタ・エンプル寺院へ
c0065198_179844.jpg


c0065198_16544329.jpg
沐浴されているかたがいて

オイラも思い切っていこうかな

なんて思ってしまったが

面白半分ってのもよくないかなと思い
c0065198_165521.jpg

とどまってしまいました

その後まだまだツアーの時間はあまっていましたが

リエがお疲れの様子で

ここで終了。

いったんホテルへ戻り

休憩


夕食は何にしようか
c0065198_1782992.jpg


というより


さすがに

もういいだろってことで

日本食のレストランと探しました

レストランでも

トカゲのビックサイズが。
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-29 16:55 | 結婚できるのかっ!?オイラは
もう明日は日本へ帰るのよ
だいぶ体の調子はもどりつつあり

まあ、下痢気味ではありますが


マヤ・ウブドもいろいろ散策しました

c0065198_1917166.jpg


リッツと違い、日本人がほとんどいなく
プールへいくと
バカンス中の外国人カップルが優雅に泳いでいます

タイトスケジュールなオイラたちと違い

旅慣れしてるよ



コモドドラゴン??

c0065198_19171159.jpg

[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-25 19:19 | 結婚できるのかっ!?オイラは
JENGGALA
この日は

リッツ最後の日であり

マヤ・ウブドへ移動の日でもあります

さすがに4日も滞在すると

リッツも居心地の良さになれてしまって

離れるのがほんと名残惜しく感じます

c0065198_12551856.jpg


朝食をとりリッツのビーチへ

c0065198_12552577.jpg


青い空と海、白い砂浜、誰もいないビーチ

かなりテンションあがりましたが

時間があまりなく
長くいることができなかったのが残念

ジェンガラ・ケラミック

待ち合わせが午後のため

それまでランチをかねて

近くの食器屋さんへ

すると弟たちが

同じように買い物にきていていました

ここの中では写真撮影が禁止されています

そして マヤ・ウブド

へ移動です


プールつきヴィラのお部屋です


雨が降っていましたが

気合で泳いでいた
おバカなオイラでした



ここでは日本人スタッフが一人いらしていましたが

感じが悪く

オイラはあえて日本語が話せない

スタッフとヘンテコ英語で話していました


なかなか伝わらないことが多く苦労しました

c0065198_12545618.jpg



c0065198_12593428.jpg


c0065198_12594346.jpg


c0065198_12595471.jpg


c0065198_130493.jpg


c0065198_1303441.jpg


夕食はウブドの「クプクプバロンリゾート」内にある

フレンチのマジョリ


c0065198_16295564.jpg



c0065198_13124174.jpg

[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-23 12:51 | 結婚できるのかっ!?オイラは
Ubudへ行こう
吐き気は結局この日の朝になってもひかず

この日のプラン

ハイアットの一部同行者とリッツで

待ち合わせ

そしてウブドへ

1~1.5時間ぐらいで

最初の目的地

エレファント・パークです

c0065198_18281318.jpg


象がおいらたちに首飾りをかけてくれたり

タッチもOKで

とても人懐っこい

c0065198_1829124.jpg


ライドでは30分ぐらい

ぞうにゆられながら森を散策

途中、予想はしていましたが

スコールが。。


おかげせっかく買った巻きスカートはビチョビチョ。

c0065198_18301871.jpg


そのあとは10分ぐらいのショー

クライマックス

象が観客にむかって

水をかけるというパフォーマンス

な、なんとおいらに

直撃。

しかし、周囲にいた仲間はみんな逃げてしまっていて

誰もこの決定的瞬間を撮っていなかったのでした

ここはかなりハマりました!


このあとはフリープランにしていたので

ガイドがいろいろお勧めスポットを

教えくれる

そこでいったのが

ウブド市場

c0065198_1836330.jpg


品物には値段がなく

基本的に店員さんと交渉で買い物をします

まあ、水をかけられることもありので

ここでもエキサイトできました


待ち合わせまで時間があったので

カフェでいっぷく

しかし、バリのバイク人口は半端じゃない

おまけにルールはほとんど無視。

若者はデートというと

バイクで二人のりで

出かけるようです

おしゃれな人はそれなりにバイクもカスタムで

かっこよくしあげています

夕食はタイ料理のtao bali

c0065198_18434367.jpg


レストランからそのままビーチへいけちゃったりして

ムード満点です
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-21 18:45 | 結婚できるのかっ!?オイラは
Blue point
c0065198_18192560.jpg
やばい、腹が痛い・・
吐き気がする・・


よりによって結婚式当日に
食当たりなのか、わかりませんが
朝からグロッキー状態です

せっかくのルームサービスの朝食も
フルーツジュースを口にするだけで
ギリギリまで横になっていました


プトゥリ・アユ


民族衣装の写真撮影があるからね

リエ一人はかわいそうなので

朝から予定していたエステに

気合で行きました。


4時間のコースだったので

終わりが待ち合わせギリギリ

食事もテイクアウトにしてもらい

いよいよ
結婚式会場の
ウルワツへ

c0065198_18204549.jpg


朝、雨が降っていて

こりゃ、サンセットは無理だな

なんて思っていました



なんとかなんとか

夕焼けも見れた感じ

さすが晴れ男!

夕方の式というのは

ムードがあって感動します

ただ、写真を撮るのが難しいですね


オイラはフラッシュたかない派なので

たかないで撮るよう希望していましたので

あまり、いい写真が残っていないという結果になり

少々、後悔。
c0065198_18345449.jpg


「新婦さまが泣いたらふいてあげてくださいね」

スタッフさんが渡してくたハンカチ

泣くなんて二人とも想像していませんでした


リハーサルも余裕で。。


しかし、いざ本番


リエとお父さんが

ゆっくりと歩いてくる。

ゴスペルシンガーの歌声、やばい。。

やばい、やばい

一気に緊張と感動の波が


参列している方の顔をみたら、リエたちの顔をみたら

絶対泣く。

ただ、まっすぐ前をみているだけでした


感動的だったなああ


c0065198_18282490.jpg


フラワーシャワーありのフォトツアーあり

そしてケーキカットでファーストバイト
(披露宴ではもうやらなくていいかと思いました)




c0065198_18283848.jpg


その後のパーティー会場です


オイラはダウン中で
せっかくフレンチが
。。




すると オイラたちの父親二人も

なんだか腹痛で顔イロが

悪くってね

いったい何か悪かったのか

疲れか?


ジンバラン・ビーチのロブスター?


なぞですね
c0065198_18384819.jpg




自分が結婚、しかも海外で挙式を

さらに家族旅行も


なんてとんでもない展開になりましたが



なんとか

なんとか

この日を迎えることができました


c0065198_18473131.jpg
色々ありましたが

いつまでも

二人仲良く、家族仲良く

いれたらいいなと思いますね
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-19 18:31 | 結婚できるのかっ!?オイラは
イカンバカールはいかん
11/3 16:00
c0065198_10391465.jpg

ウルワツ寺院で待ち合わせ

ここでのメインは
夕日をバックに
バリの伝統舞踊 「ケチャダンス」の鑑賞です

c0065198_10393332.jpg




広場までの道中、最も注意することは

さる

です

彼らにちょっとでも


隙をみせると

手荷物などすぐにもっていかれます

オイラたちは大丈夫でしたが

他の観光客は帽子やペットボトル、カメラなど

色々もっていかれていました

c0065198_10493473.jpg


多くの若者がひたすら「チャッチャッ」の掛声を発し


その中で劇が繰り広げられます




チャッチャッの掛声に圧倒されました

物語を盛り上げる

大事な役割があるようです

この公演はいくつかの自治体等グループが

ボランティアでおこなっているもので

話の流れは同じでも

演出などは結構違っていて

お客さんを盛り上げるのに

皆さんそれぞれ工夫しているようです

c0065198_1102510.jpg
c0065198_105419.jpg



その後ジンバランビーチで

屋台での食事

あとあと考えるとここでの食事が効いた感じがします


コンビニ(ビンタン、アイス)、雑貨屋経由でホテルへ帰りました

明日はいよいよ結婚式です
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-16 10:43 | 結婚できるのかっ!?オイラは
ULUWATU
二日目
c0065198_1834637.jpg


リッツでの朝食はバイキングスタイルです

そこで毎朝焼いてくれる
このワッフルがたまらなくうまい

結局、毎朝同じメニューですませていました


c0065198_18364379.jpg
この日の日程は
昼間に打ち合わせをし

夕方、同行者とウルワツ寺院で合流し
ケッチャダンスを鑑賞
そのあとジンバランビーチで夕食

9:00。迎えのバスに乗り込む。

関口さんというオイラ好みの女性の担当が待っていてくれまして

打ち合わせが始まりました

パックの予算内とこころに決めていましたが

実際、打ち合わせをし、プランナーさんの

話を聞くとオプションでつけようかな。。。


なんてうまく乗せられてしまいまして


リエは範囲内のドレスで決めましたが

オイラがプラス5万のタキシードを


普通逆だろうよ。


さらに、パーティー時の飲み放題プラン 一人3000円
フラワーシャワーの花の追加 3人前 1500円
フォトツアー 80000円
レースのベール 15000円

。。。。。


もう、なにもいえねえ。。




その後、タクシーのドライバーにイタリアンが食いたい

とまたもインチキ英語で聞き

連れて行ってもらったのが

ジンバランにあるトラットリア
c0065198_1837353.jpg
TRATTORIA JIMBARAN
住所:Temple Hill Studios,Jl.Wanagiri,Jimbaran
TEL:0361-8616924

眺めが最高にいい!!

青い海、そしてデンパサールからの滑走路を走る飛行機


最高やね


ハエの量は尋常じゃないが。。。
c0065198_1837147.jpg


帰りのレストランタクシーが

なかなかこなっくって

それまでお店のスタッフさんが

気をつかい

オイラたちに色々インドネシア語を教えてくれました




CANTIC!!
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-15 12:56 | 結婚できるのかっ!?オイラは
Bintang
リッツについてその日の晩

同行者と合流しようかと思っていたんですが

成田でレンタルした
ソフトバンク携帯が
さっぱり使えない

あとからわかったんですが

同行者の携帯も使えなかったらしいです

しかたなくオイラたち二人で
食事へいくことに

ホテルフロントへ電話し

「この近くにインドネシア料理の有名店はどこだ?」

なんてインチキ英語でききまして

タクシーで夜のバリの街へくりだしていったわけでございます

ヌサドゥア地区にあるブンブバリへ

魔除けのプルメリアを耳につけ店内へ

さまざまな人種のお客さん

そして目の前にはインドネシア料理とビンタン

来てしまったんですよ、ほんとに。

■ブンブバリ
Jl.Pratama,Tanjung Benoa, Nusa Dua, Bali 
電話 0361-774502,771256
【営業時間】11:00-22:00 【休】ニュピ 【クレジットカード】全て可

ここでの食事代は

二人で300000Rpぐらいだったかな




ちなみにレストランのビンタンは

小びんで10000Rp、大びんで25000Rpぐらいだったかと思うんですけど。。
 
10000Rpっていうのは日本円で100円ぐらいで
1万円を両替したらもう札束がすごいことになってしまいます
おつりだって、確かめればいいのですが

ドバッと返されるときちんともらえてるのか
ほんと怪しいです

帰りに待っていてもらったタクシーのドライバーにコンビニまで

連れていってもらい、ビンタンとスイーツを購入
(あとあとにも思うことですがバリのスイーツは甘いだけでおいしくないですね)

どれだけビンタンを飲むのでしょうか




ホテルで頼んだタクシーといっても

乗ってしまえば

どこまでどれぐらいの料金で

いってくれるかある程度交渉が必要になってくるようです


今回はホテルからレストランまで70000Rp 2時間待ってくれるというので

30000Rp、帰りもあわせてトータル170000Rp

まだ、ホテルのタクシーだしボラれてはいないだろうけど

相場がわからなかったからなあ

ドライバーはやけにうれしそうで

日本の事とか色々聞いてきてさ

すっかり調子よくなってやがるの



hikaru utadaとmari hamadaが
好きなんだと
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-15 09:20 | 結婚できるのかっ!?オイラは
Terima kasih!!
ただいま帰りました

Bali帰りのオイラです

バリでの出来事をアップしたいとは

思っているのですが

膨大な量の画像と疲れで

とうぶんアップできなさそうです

徐々にということで

ご勘弁を


11/2
c0065198_1758655.jpg
c0065198_17581641.jpg

不安と興奮で完全に浮き足だっていましたね

総勢13人の珍道中のはじまりです

GA881 外は晴れ渡っていました
バリは雨季ということで心配でした

オイラたちの席は飛行機の後方

2席というかなりスペースありの快適エコノミーでした
c0065198_17582431.jpg

このビールにどんだけお世話になるのやら

c0065198_17585447.jpg

リッツです。日本にもあるらしいですが、普通では泊まれないホテルです
ジンバランという地区に位置しており、開発途中なのかこれといって、周辺にはお店が
あるわけでなく道も整備されていない状態です



同行者はグランドハイアットへ
こちらはヌサドゥア地区に位置しており、ヌサドゥアビーチには多くのサーファーが
おり、けっこうな繁華街となっています


c0065198_1823494.jpg

夜のリッツ

c0065198_1824486.jpg


結構歩きますがビーチ際にもプールがあります

外人さんが抱き合っていました

初日はガルーダ・インドネシアよりシャンパンのお祝いをいただき
また、リッツでは民族衣装姿の女性方に歓迎され

なんとまあパンフレットをよく読んでいたら書いてある
プレゼントなのかもしれませんが
あまりにもサプライズづくしの初日

テンションあがりまくりでした
[PR]
by yosuke.oki19 | 2008-11-11 18:00 | 結婚できるのかっ!?オイラは



負け組みなオイラの生活
by yosuke.oki19
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
時事ネタに思う
食べ歩き
tabi
映画
ペット
音楽
サッカー
なんとか生きてます
あまりしないけど恋愛トーク
ipod playlist
W杯へ行きたいか!
ライブで飛ぶ
演劇をみに
結婚できるのかっ!?オイラは
未分類
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
脱チェリーボーイ!!!
from 駅弁逆バック
IXY  オダギリジョー..
from なるほどキーワード
市川海老蔵
from いま話題の男性芸能人とは?
ライフログ
お気に入りブログ
デジカメ写真集
日々是眠
NO MUSIC,NO ...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク